今年は本気!ムダ毛のコンプレックスは完全克服する人専用!

小6の修学旅行で友達と一緒にお風呂に入った時に「お前なんか毛深いな!足とかおじさんみたい!」と言われてみんなに笑われてから初めて自分は毛深いのだと思いました。
それから気になり始めて、お母さんに相談しましたが「まだ小学生だから脱毛なんかしなくていいの!」と言われてしまい、どうしたらいいかわかりませんでした。
なので、隣に住んでる4つ年上のお姉ちゃんに相談してみたら、色々な脱毛の仕方を教えてくれました。
親に内緒で、近所のドラッグストアーにカミソリと背中のうぶ毛がなくなるボディータオルを買いに行きました。
脱毛クリームも買いたかったのですが、お小遣いが足りず…諦めました。
その日の夜に、さっそくカミソリで腕や脚のムダ毛を処理してボディータオルで背中とお腹のムダ毛を処理しました。
つるつるになった自分の脚を見て、明日からは友達から毛深いという事でからかわれないで済むと嬉しくて泣きそうになりました。
悩みもなくなり楽しく学校に行けてよかったです。
現在は、毎回のムダ毛処理が面倒なので、永久脱毛を考えています。
頑張って貯金をしています。